霊感体質に関して

霊感体質とは

霊感体質とは霊感が高く、神仏が見える、声が聞こえる、感じる方の事をいいます。
周囲の神仏の影響を受けやすく心身面において影響を受けやすい方もこれに含まれます。
誰でもある程度の霊感をもっていますが、中には日常生活に支障をきたす霊感を持っている方もおられます。
霊感度が上昇しているケースは以下に大別されます。
【幼少期の霊感度が継続しているケース】
実は、人は誰でも幼少期にはある程度の霊感を持っています。
家庭環境、本人の素質・性格、なんらかの要因があり、その霊感度が継続したり、更に上昇してしまっている方がいます。
【途中から霊感度が上昇するケース】
霊障などが引き起こされており周囲の神仏の状況が変化することが影響し霊感度が上昇したり、精神疾患など不安定な精神状態が霊感度を上昇させる要因となる場合もあります。
特に、霊に憑依される状態が続いていることが霊感度を大きく上昇させる要因となる事が多いです。
中にはご家族・友人など周囲の方で霊感度が高い方がいる場合に影響を受けて霊感度が上昇することもあります。

霊感体質改善術

霊感体質改善術

当方では
・霊感度が高く、日常的に周りの霊体の影響を受け精神面・身体面で体調を崩してしまう方
・霊感度が高く、日常的に霊体が見えてしまう方。
・霊感度が高く、日常的に霊体の気配を感じてしまう方(話し声、物音含む)
・霊感度が高いため霊体に頼られたり、近寄られてしまい、それにより体調を崩してしまう方
・その他、霊感度が高い故に日常生活に支障をきたしている方
を対象に霊感度を落とす術を施術しております。
施術するには必ず霊視鑑定を事前に受けていただく必要がありますのでご注意ください。

霊能者 亜門先生の神力により、約1年~2年をかけて霊感度を落とし、霊感体質を改善していきます。
霊感体質改善術中であっても、ご本人の霊感度が高い期間は、浮遊霊が寄りやすく体調が崩れることもあるかとは思いますが、霊的なフォローは当方でも行わせていただきます。

霊感体質改善術での注意点

霊感体質改善処置後の体調、精神面においての変化には個人差があります。処置後すぐに劇的な変化を過大に期待されている方もおりますが、霊感体質改善はそんなに容易なことではありません。
きちんと数年の時間をかけて確実に霊感体質を改善していく必要がありますので、焦らずに対応していく事が大切です。
霊感体質問題以外に精神的問題を抱えている場合にはご自身の性格面や精神面を理解し、本人の改善努力も同時に必要となりますし、状況によっては専門医療機関での対応も必要となることもありますので予めご了承下さい。あくまでも霊感体質改善処置は霊体質により心身に受ける霊的作用問題を解決するものであり、性格面や精神面全てを改善するものではありませんので誤解されないようお願いします。

霊感体質改善術中に併用する手技

【結界】
霊感体質改善術中であっても、特に最初は霊感度は継続していますので、周囲の霊体の影響を受け易い状況があります。これは霊感度がある程度落ちるまで継続します。
その為、ゆっくり休める空間、一時的な避難場所として霊体の影響を受けない空間が必要となります。
霊感体質改善術では最低限1ヶ所(寝室)に結界を張らせて頂きます。この結界内には100%霊体が侵入することが不可能な空間となります。
手技としては神様の気をお入れしたお札(4枚)をご用意させて頂き、お客様の寝室の上部4箇所にそのお札をお張りして頂きます。張り終えましたら、当方にて結界の中に存在する霊体を除霊後、完全な結界を展開します。

【特殊護符】
神力を加えた強力な御守りです。
外出される際に身に付けていただくと、浮遊霊などが近寄り難くなりますので、周囲の霊体の影響を受けにくくなります。

次ページ【憑依体質改善の手技(霊能者 亜門の手法)】の概要

次ページでは当方で行われる憑依体質改善術に関してその詳細を記載しております。
当方では最高難易度の憑依体質改善術の手技・手法を確立しております。お時間はある程度かかりますが確実に憑依体質を改善可能です。
憑依体質改善術を行う上での注意点、同時に併用される特殊技法に関しても説明しております。

【憑依体質改善の手技(霊能者 亜門の手法)】を閲覧する

▼対面霊視鑑定ご依頼フォーム
対面霊視鑑定ご依頼フォーム

▼霊視鑑定ご依頼フォーム
霊視鑑定ご依頼フォーム

お問い合わせ先

TEL:022-349-8691
受付:AM10:00〜PM5:00
定休日:定休日:土・日・祝祭日

お問い合わせフォーム