除霊・浄霊・祈祷前の注意点

霊視鑑定後から除霊・浄霊・祈祷までの注意点

霊視鑑定結果をご報告させて頂いた後、ご相談者・ご家族のご依頼で祈祷や御祓い等の要請があった場合は、事前にお見積りや打ち合わせ等をさせて頂いております。
当方で御祓いを強制することはございません。全てご相談者に判断を委ねております。
特例で憑依や怪奇現象等の際、緊急性が高いと判断した場合には応急処置として除霊のみをその場で実行する事もありますが、原則的には手順を追って、ご相談者の冷静な判断のもとで行える様心がけております。
ご相談者の中には焦ったり、慌てたりする方もおりますが、パニック状態では冷静な判断をすることができません。中にはご自身の言動もわかっていない方もおられます。
そのような状態でご依頼をされましても、後にトラブル等が生じる恐れも御座います。
悪質な場所であれば内容に見合っていない金額を請求をされたり、水晶や仏像、数珠等を販売される等騙される恐れも御座います。
冷静な判断をする為にも即答を避けて、後日あらためてご相談をすることをお薦め致します。

祈祷の直前での注意点

霊視鑑定または除霊をしてから祈祷まで時間が空いてしまう場合、周囲の怒らせている神仏からの逆襲や、最後の抵抗を仕掛けて来ることが多いものです。
憑依や霊的影響を受け易い方にとっては、重度であればあるほど、この時の心身への影響は今までにない程、強力なものとなります。
中には、ご祈祷や浄霊を行う当日が近づくにつれて、ご相談者ご本人が当方へ行きたくない気持ちになる方、逃げ出す方、暴れる方もおられます。また、当方へ来るまでに道に迷う、車や交通機関のトラブルでなかなか辿り着けないなど、何とか祈祷を阻止しようと邪魔をされる事が多いです。
時には周りの方々にも何かと影響が及ぶこともあります。
ご相談者はもとより周囲の方も強いお気持ちを持って祈祷に挑むとよろしいでしょう。

大変辛いお気持ちや状況になりますが、この段階を乗り越えられるかどうかで、およその今後の展開が決まると言っても過言ではありません。
当方へ無事に辿り着くことが出来れば、あとは浄霊、祈祷を済ますのみとなります。
祈祷中も、中には大変な苦しみを味わう方もおりますが、終了後には先程までの憂鬱な気持ちが嘘のように晴れ、楽になられる方が多いです。

【重度の憑依の場合】
ご相談者がお一人で来られることは困難なこともあります。
霊体が表に現れ、女性の方でも男性以上の物凄い力で暴れることもあります。ご本人が何と言おうと、本人ではなく霊体が話をしていることもあります。周囲の方々が冷静に判断し無理矢理にでも本人を連れて来て頂くことが肝要となります。
本人はもちろん、周囲の方々に対しても、お祓いをさせない方向へ仕向けられることもあります。
お客様の中には、本人の言う事を鵜呑みにしてしまい、お祓いをキャンセルされる方や後日に改める方も実際にいらっしゃる程です。

【出張による浄霊・祈祷】
霊能者の霊力(霊能力や処理能力)が強力であればある程、祈祷・浄霊する前の抵抗は激しくなります。
それほど力が強くはない霊能者の所へ行かれる場合には、抵抗も激しくならないようです。
激しく暴れるなど、当方へ来るのが困難な場合は、出張にて当方よりお伺いする形をお勧めしております。

次ページ【除霊・浄霊・祈祷後の注意点】の概要

ページでは除霊・浄霊・祈祷後の体調変化、注意点について説明しております。
施術後の体調変化には個人差があり、劇的に変化が表れる方、そうでない方もいらっしゃいます。
特に霊感体質改善・憑依体質改善についてはある程度の時間がかかりますので、焦らずにじっくりと対応していくことが肝要となります。
また、祈祷後に起こるマイナスとプラスの作用についても記載しております。

【除霊・浄霊・祈祷後の注意点】を閲覧する

【対面鑑定中止のお知らせ】

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、誠に勝手ながら対面鑑定を一時的に中止させていただきます。
対面鑑定とインターネット鑑定との鑑定結果に相違はございませんので、ネット鑑定をご検討下さい。

▼対面霊視鑑定ご依頼フォーム
対面霊視鑑定ご依頼フォーム

▼霊視鑑定ご依頼フォーム
霊視鑑定ご依頼フォーム

お問い合わせ先

TEL:022-349-8691
受付:AM10:00〜PM5:00
定休日:定休日:土・日・祝祭日

お問い合わせフォーム